Solo-dining*Solo-traveling

ひとりごはん、ひとり旅など

2021.10 NYひとりごはん Bubby’s

マンハッタンはトライベッカ地区にあるBubby’sというレストランでブランチをいただきました。

f:id:aya_jphk:20211029090404j:plain

このお店は休日はいつもたくさんの人が並んでいましたので、気になっていたお店でした。今回はたまたま平日に来ることができたので、並ばずに入れましたし、空席もありました。

 

甘い系かおかず系か迷いましたが、周りの人もパンケーキを頼んでいる人が多かったので、結局Nutella, Mixed Berries & Whipped Creamのパンケーキをとコーヒーを注文しました。

 

分厚いパンケーキ3枚の上に、ヌテラホイップクリームとベリーが乗っています。

f:id:aya_jphk:20211118014359j:plain

このパンケーキを注文したのは、甘くてもベリーが乗っていれば口の中をリフレッシュさせながら食べられるのではと考えたからですが、ベリーたちはフレッシュベリーではなく、コンポートのベリーでした。

パンケーキはとてもおいしく、ヌテラやベリー、ホイップクリームにコーヒーと、味にも変化をつけながら食べ進めていきました。ホイップクリームは甘くないクリームでしたので、意外にもさっぱり食べられました。コーヒーもなくなると淹れてくれました。

ですが、3枚のパンケーキの迫力通り、2枚ちょっと食べたところでお腹いっぱいでもうこれ以上食べられないというところまで来てしまいました。お腹を空かせてきたのですが、かなりのボリュームでこれ以上食べるのは諦めました。

 

隣のテーブルを見ると、同じパンケーキを食べていた女性も同様に残していました。私はその後出かける用事があったためしませんでしたが、お持ち帰りもできます。

 

いつも混んでいるのでなかなか難しいのですが、他のメニューも食べにまた来たいです。 

 

2021.10 NYひとりごはん Hi-Collar

ニューヨークのイーストヴィレッジにあるHi-Collarというレストランでランチをいただきました。

 

日本のオムライスやパンケーキが食べられるお店ということしか認識していなかったので、明るいカフェのようなお店をイメージしてましたが、外観が黒く、こだわりの居酒屋のような雰囲気でしたので、一度通り過ぎてしまいました。昼間はカフェメニューですが、夜はお酒が飲めるみたいです。

店先に「ハイカラ」とカタカナで書いてありました。

 

コロナ対策なのか分かりませんが、入ったところでメニューを渡され、その場で注文をするように言われました。今回は目当てのオムライス(オリジナル)とアイスティーを注文しました。

 

入り口近くにカウンターがあり、好きなところに座っていいと言われましたので空いていた席に座ります。他にも2人ひとりで来ているひとがカウンターに座っていました。カウンターの中ではサイフォンなどを使ってコーヒーを淹れている様子が見えます。

 

まずはカウンターからアイスティーが出てきて、その後オムライスが出てきました。

f:id:aya_jphk:20211027223102j:plain

オムライスは一見小ぶりかなと思いましたが、食べ進めると十分な量でした。


今回はオリジナルを頼んだのですが、クリームやデミグラスソース、ソーセージなどのトッピングもつけられるので、また来た時に試してみたいと思います。 

 

 

2020.10 NYひとりごはん Junior's Restaurant and Bakery

Junior's Restaurantに早めのディナーに行きました。

 

Junior'sはタイムズスクエア近くに他にもあるようですが、今回は49thとBroadwayの角にあるお店に行きました。

 

17時過ぎに着くとひとりなのでカウンターの席にすぐに案内されました。夕食時には少し早いですが、空いているテーブルが少しあるだけでほぼ満席です。ニューヨークはコロナの影響から回復しつつあるとはいえ、海外からのお客さんはまだあまり戻って来てはいないと思うので、このくらいの混み具合すんでいるのかもしれません。

 

チーズケーキで有名なレストランですが、今回は食事がしたかったですし、隣の人が食べていたケーキを見ると、一切れでもとても大きかったので食べきれないと思い、チーズケーキはまた別の機会にすることにしてBaked Onion SoupとPrime Roast Beaf Sandwitchesを注文しました。サンドイッチはパンの種類が選べましたので、おすすめと言われたTwin Rollsを選びました。

 

まずはスープが届きました。

f:id:aya_jphk:20211026041505j:plain

チーズたっぷりでおいしくいただいておりましたが、量もたっぷりでこの調子だとサンドイッチが入るかと心配になりました。

だいたいスープを食べ終わる頃にサンドイッチが届きました。

f:id:aya_jphk:20211026041620j:plain

小ぶりのハンバーガーサイズのサンドイッチが2個あり、ローストビーフがたくさん挟まっています。味付けはあまりされていないので、途中からはテーブルの上にあったマスタードなどをつけていただきました。パンもおすすめであったこともありおいしかったです。

1つ食べ終わり、2つ目に手を出すか迷ったのですが、絶対に丸々1個は食べきれないと思ったので、持って帰るのであれば口をつけない方がよいだろうと判断し、1つで終わりにしました。スープは完食しました。

 

持ち帰り用の容器をもらおうとしていたら、1つだけ残ったサンドイッチを見て、店員さんの方からボックスはいるか聞いてくれました。この店員さんはとてもフレンドリーでした。

 

ブロードウェイミュージカルの観劇の前後などにも便利な立地で、カウンター席もあり一人でも問題ありませんでした。

今度はチーズケーキを食べに来たいと思います。

 

2021.10 NYひとりごはん IHOP

コニーアイランドにあるIHOPで朝ごはんをいただきました。

 

アメリカではどこにでもある定番のレストランと聞いていたIHOPに一度は行ってみたいと思っていましたが、マンハッタンにはそんなに店舗がなく行く機会がなかったのですが、たまたまコニーアイランドで発見しました。

f:id:aya_jphk:20211014024144j:plain

 

9:15amくらいにお店に着いたところ、外の席に1組、店内はお客さんが出て行った直後らしきテーブルが1つあるだけで、他には誰もいませんでした。

4人掛けの窓際のボックスの席に案内されました。

IHOPといえばパンケーキ。迷った挙句、初めてなので一番ベーシックなButtermilk PancakeとサイドでFresh Fruits、それとコーヒーを注文しました。パンケーキは通常だと5枚付いてくるみたいですが、5枚も食べられる自信がなかったので、3枚にしました。

注文後すぐにコーヒーが出されました。通常のコーヒーはポットで出されます。少しずつ飲んでも常に自分のタイミングで熱々のコーヒーが飲めてうれしいサービスです。

f:id:aya_jphk:20211014113256j:plain

しばらくしてフルーツとパンケーキが届きました。

f:id:aya_jphk:20211014113319j:plain 

シロップをかける前にバターのみで一口いただいてみると、塩味でパンケーキ自体は甘みがありませんでした。シロップをかけてちょうどよい甘さになります。

コーヒーやフルーツで口をさっぱりさせながらパンケーキを食べ、無事3枚食べきりました。3枚でお腹いっぱいでした。5枚だと食べきれなかった気がします。

 

1時間ちょっと滞在して帰る頃には家族連れなどでだいぶにぎやかになっていました。食べている間もすぐ外に車が止まり、子連れの家族がお店に入ってきたりしたので、ファミレスのように気軽に来られるお店のようです。グループが主でしたが、おひとり様もいました。

 

今回はベーシックなパンケーキのみいただいたので、その他のパンケーキやセットメニューなどにも挑戦してみたいです。

 

2021.10 NYひとりごはん Ole & Steen

f:id:aya_jphk:20211006083917j:plainお昼時にブライアントパークの近くを歩いていて、お昼にパン系のものが食べたくなり、ちょうど見つけたのがこのお店Ole & Steenです。お店の入口の記載によると、デンマーク系のお店のようです。

 

中に入るとおいしそうなパンがたくさん並んでいましたが、残念ながらデニッシュ系のパンは以前のハリケーンの影響で提供できないと書いてありました。機械か何かが被害にあってしまったのでしょうか。

今回私は並んでいたパンの中からBreakfast RollとChocolate Bunを選び、アイスティーを注文しました。

 

奥にイートインスペースがあったので、そこで食べる旨を伝えると、ワクチン接種証明書の提示が求められました。他のお店ではアプリにあるワクチンの情報だけを見せればOKのところもありましたが、ここではIDも同時に求められました。

 

パンとは反対側のカウンターで飲み物を受け取るとイートインスペースへ行きました。お昼12時過ぎで、入ったときは誰もいませんでしたが、食べていたら2~3組他の人が入ってきました。店内で食べるにはワクチン接種証明書を提示しなければならないですし、目の前がブライアントパークなので、買ったものをそこで食べる方もいらっしゃるのではないかと思います。

 

Breakfast Rollはハム・チーズと半熟の目玉焼きが挟まったパン、Chocolate Bunはチョコチップが入ったパンで、両方ともとてもおいしかったです。パン2つでとてもお腹いっぱいになりました。

 

軽く食事をするにはとても便利なお店だと思います。また他のパンを食べに期待と思います。

2021. 08 ニューヨーク~ワシントンDC1泊2日ひとり旅3 2日目

ワシントンDCひとり旅の2日目。今回は1泊2日の旅なので、今日が最終日です。

 

まずは朝ごはんを買いにホテルから歩いて行ける距離にあったPAULへ行きました。PAULはフランスのカフェだと思いますが、東京にもありすっかりファンになりフランスでも行ったことがあります。

せっかくだからワシントンDCの地元のカフェやベーカリーみたいなところがいいかなとも思いましたが、ホテルの周囲でよさそうなところが地図上見つからず、PAULを発見したためここにしました。

アイスコーヒーとパンオショコラを買ってホテルに戻っていただきました。

 

帰りの電車は夕方のため、チェックアウト後荷物を預かってもらい、また外に出かけます。2日目は少し曇っていて、昨日ほど暑くはありませんでした。

まずはThomas Jefferson Memorialへ向かいます。短い距離にはなりますが途中からCircularバスに乗ろうかと思いましたが、ちょっとの差で目当てのバス停からバスが出発してしまったのが見えたので、歩いて向かいました。

途中の池の周りにはたくさん桜の木がありました。そういえば、昨日途中ちらっと寄ったお土産もの屋さんに桜の柄のアイテムがたくさんあったので、なぜ日本っぽいお土産ものがここに?と思ってしまったのですが、ワシントンDCも日本ゆかりの桜が有名だったのを思い出したところでした。桜の季節にもう一度来てみたいと思いました。

f:id:aya_jphk:20211007093342j:plain

 

Thomas Jefferson Memorialを見学し終え、Circularバスに乗り次の目的地へ行こうかとバス停で待っていましたが、全くやってきません。10分間隔で走っていると書いてあったので活用しようと考えていましたが、20分待っても来ないのでまた歩き始めました。

ちなみに遊歩道と車道は少し離れていたので確実ではありませんが、歩いている間Circularバスには追い抜かれなかった気がします・・・。

池沿いの遊歩道を歩いて行こうかと思いましたが、結構道が細く、池との間に柵も何もなく、ランニングをしている人も多くいて池に落ちそうでちょっと怖かったため公園の中の道を歩き、Franklin Delano Roosevelt Memorialを見学しつつ、Martin Luther King, Jr. Memorialまでやってきました。

Martin Luther King, Jr. Memorialの周囲では心なしか黒人の方の見学者が多いように感じました。

 

ここからまたCircularバスに乗りWashington Monumentの方へ戻ろうと計画しており、バス停へと向かったところ、バスは止まっていましたが、運転手がいません。また昨日のように何かトラブルでもあるのかと思ってしまいましたが、少し待つと運転手が戻ってきました。どうやらお手洗いに行っていたようでした。

 

何はともあれ無事バスに乗り、Washington Monumentへ戻ってきました。次はNational Museum of African American History and Cultureへ行きたいと思って建物へ近づくと、何やら行列ができており、事前に予約をしていないと入れないとのことでした。念のためその場で調べたところ、その日のチケットは売り切れでとても残念でした。

 

気を取り直してその隣のNational Museum of American Historyへ入りました。アメリカの国旗や国歌に関連する展示や歴代ファーストレディの衣装などおもしろいものがいろいろありましたが、一番興味深かったのは第二次世界大戦に関する展示でした。第二次世界大戦アメリカでの報道や記載の仕方などとても興味深く見て回りました。

 

博物館を出て夕方の電車の時間までどうしようかと考え、Eastern Marketへ行くことにしました。

ここからまた地下鉄で向かいます。乗っている途中で車内のアナウンスと駅がずれているのに気がつきました。最初は長い駅名で省略して言っているので違って聞こえるのかとも思いましたが、アナウンスが一駅分早いような気がします。Eastern Marketは乗った電車の終点だったのですが、アナウンスでEastern Marketと言っているのに着いた駅はどう見ても一駅前の駅で、このまま乗っていいのか迷いましたが、他の乗客が平然と乗っているので、私もそのまま乗ることにし、無事Eastern Market駅に着きました。こんなこともあるのですね。

 

Eastern Marketの少し離れたところから道路沿いに屋台が出ていて雑貨などをたくさん売っていました。

f:id:aya_jphk:20211015023001j:plain

Eastern Marketの中は観光客向けというより、地元の方が食材を買いに来る場所で、お魚やお肉などが売っていました。

ちょうどお昼時でしたので、ワシントンDC最後の食事としてEastern Market内のはじにあるレストランでソフトシェルクラブサンドをいただきました。

f:id:aya_jphk:20211007095044j:plain

周囲の屋台も一通り見て、そのまま歩いて昨日は遠くから見るだけだった国会議事堂へ向かいました。 f:id:aya_jphk:20211007095506j:plain

そろそろ駅は向かう時間になり、また地下鉄に乗り一旦ホテルへ戻り、荷物を受け取ってから、来た時と同じようにCircular バスに乗ってUnion Stationへ向かいます。

バス停に着くと、先にCircularバスを待っている人がいたので、すぐに来るかなと思っていたら、全然来ません。反対側のバスは確かに10分置きくらいで来ているのですが、こちら側のバスが一向にやってきません。先に待っていた人たちともおかしいですね、などと話しながら結局25分くらい待ちました。私は早め早めに行動するタイプなので問題なかったですが、あと数分来るのが遅かったら、Uberかタクシーを使うしかないかなと思うくらいでした。

Circularバスの情報を見つけた時は、無料で10分間隔で来るバスなんてこんな便利なもの使うしかないと思ってましたが、思うようにはいかないようです。

 

無事Union Stationまで着きました。本当は駅でコーヒーかアイスクリームでも食べようかと思っていたのですが、バスが遅れたのでそのような時間はありませんでした。アナウンスと掲示板に注意を払って、ニューヨーク行きの電車に乗り込みます。帰りはすぐ近くにQuiet Carがあったので、そこに乗りました。ボストンの時と同様、静かに過ごしながらニューヨークまで戻ってきました。

f:id:aya_jphk:20211007101035j:plain

1泊2日の旅行は慌ただしいですが、今回の旅行もとても楽しく過ごせました。 

 

2021.08 ニューヨーク〜ワシントンDC 1泊2日ひとり旅2 1日目後半

ワシントンDCひとり旅1日目後半です。

 

お昼を食べ終わり、ホワイトハウスを今度は南側へ回りました。テレビで見たことのあるホワイトハウスを見ることができましたが、近すぎて柵が邪魔でうまく写真が撮れません。ワシントンモニュメントの方へ歩いて少し離れるとどこかで見たことのある景色が撮れました。

f:id:aya_jphk:20211004092244j:plain

 

ワシントンモニュメントは中に入るには予約が必要だったため、外から眺めるだけにしました。

f:id:aya_jphk:20211004092317j:plain

そしてそこからリンカーンメモリアルまで歩きました。その日はとても暑い日でしたが、日陰に入れば大丈夫かな、と思っておりましたが、この辺りは芝生が広々とあり、高い建物もないので日陰が少なく、汗がだらだらと出て歩いている途中で少し後悔しました。途中ベンチもあったのですが、何かのイベントがあったのか、高齢者の方がたくさん歩いており、数少ない日陰のベンチを占領し続けるのも気が引け、水分補給をするとまた頑張って歩きました。

 f:id:aya_jphk:20211004092403j:plain

リンカーンメモリアルの前では演説をしている方がいて聴衆の方もたくさんいてかなり盛り上がっていました。こういうところで演説をしたらかなり気持ちよさそうです。

f:id:aya_jphk:20211004092431j:plain

 f:id:aya_jphk:20211004092453j:plain

かなり暑かったため、次は美術館へ行くことにしました。ここまで歩いてきて、汗もかいてかなり消耗していたため、Circularバスに乗ることにしました。リンカーンメモリアルの裏手にあるバス停に行ったところちょうどバスが止まっていたので慌てて近づくと、運転手が座席で本を読んでいました。私に気が付くとドアを開けてくれたのですが、前がStuckしてていつ動くかわからないけど、バスの中で待っていてもいいと言われました。他に中で待っている人もいましたし、とりあえず暑くて休みたかったので一旦中に入りました。

待っている間に他の行き方がないか調べましたが、地下鉄もバスもそれなりに歩かなければならないようで、この暑さの中迷っていました。15~20分くらい待ったところで別のCircularバスの運転手らしき方が来て、私が乗っていたバスの前に止まっていた3台の大型バスの運転手にそれぞれ声を掛けていったところ、そのバスが少しだけ前にずれて止まり、それをきっかけに私の乗ったバスが動き始めました。

なぜバスが動かなかったのかよく掴めておらず、このあたりは重要施設などもあるので一時的に通行止めになったりしているのかな、などと想像していたのですが、ただ単に前に大型バスが止まっていて道が通れなかっただけのようでした。こんな簡単な事だったのに運転手が本を読み始めるくらい止まっていたのかと少々呆れましたが、私は15分程度待っただけだったのでよかったです。

 

博物館・美術館のあるエリアに着き、目当てのNational Gallery of Artまで歩きました。

f:id:aya_jphk:20211004093350j:plain

途中国会議事堂が見えました。

f:id:aya_jphk:20211004093827j:plain

あまりにも暑く疲れていたので、まずはカフェで一服してから鑑賞を開始しました。自分の好きな年代、国の絵のエリアはじっくり、閉館時間もあるので、そうでもないエリアは早足で見ましたが、有名な作品も含め展示数がとても多く、一通り見るのにかなり時間が掛かりました。これが無料で見られるなんて本当に素晴らしいです。

 

大満足で外に出るとまだまだ暑く日差しは強く、久しぶりにたくさん汗をかいて消耗していたため、夕飯はテイクアウトの中華を買い、ホテルで食べることにしました。ホテルまでバスより地下鉄の方が便利のようでしたので、初めて地下鉄に乗りました。ワシントンDCの地下鉄は日本と同じように距離で料金が決まる方式でしたので、駅名を探し必要な料金を確認してチャージしました。ニューヨークは一律料金ですし、日本ではSuicaを使うので料金を気にすることがなかったため、久しぶりの感覚でした。

ニューヨークでは一時期地下鉄の治安が悪くなり、特にアジア人が狙われる犯罪も起きていたのでワシントンDCではどうなのか不安でしたが、今回の旅で乗った区間は観光地の集中するエリアだけだったのもあるかもしれませんが、乗っている人も雰囲気も良く、問題はありませんでした。

 

地下鉄に乗りホテルまで帰り、シャワーを浴びてすっきりしたところで1日目を終えました。